イージートレードFX検証

まずはじめに・・・・

クロスリテイリング株式会社からイージートレードFXが遂に販売されました。

 

ロジックを提供する石井氏は、勝率8割〜9割で5年間連続で毎年5000万円以上の実績を出している手法だそうです。一目均衡表の雲と移動平均線の2つを使ったシンプルなロジックで、再現性も非常に高いということなので購入して検証してみました。

 

 

はじめまして。
今回イージートレードFXを検証するのは、投資歴7年目になる祐介です。
私はスキャルピングを中心に毎日トレードをしているトレーダーですが、会社なども経営して社長という顔もあります。(イメージ画は若そうに見えますが、実際はもっと老けています(笑))

 

もともとFXを始めたきっかけは、身内に優秀なトレーダーがいて興味を持ちました。
今では毎月100万円以上を稼ぐまでに成長できたのですが、おそらく一人の力ではトレードで成功することはなかったと思います。

 

やはり成功者に学ぶということは投資にかかわらず全てにおいて重要な事であり、何事も謙虚な姿勢で真剣に取り組む必要があります。

 

今回販売されたイージートレードFXでは、嘘偽りなくセールスページに記載されているように購入者が稼げる手法なのか?という視点で検証していきます。


 

FX商材を複数購入した経験がある方はご存知だと思いますが、現在販売されている約9割の商材はゴミ同然のノウハウやシステムばかりです。

 

高額ゴミ商品を販売するためにFX成績の偽装・改ざんを平然と行う悪い業者もいます。そういった商材を購入しないためにも販売側でなく購入者の立場で公平に評価していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

イージートレードFXの概要

クロスリテイリング株式会社の商材の中には、バックエンド商材をぶっ込んでくるケースもありますが、イージートレードFXでは純粋に販売価格だけでトレード方法や専用インジケーターを入手できるようになっています。

 

会員ページの紹介
イージートレードFXの掲示板通りの口コミ評判なの?

 

イージートレードFXは講義動画でセミナー形式で学習する教材になっています。

 

メニューは第1章〜5章まであります。
第1章 トレード基礎講座。
石井和夫さんの自己紹介にはじまり、FX基礎知識やチャート説明や胴板トレードをするのかおおまかに解説していきます。
イージートレードFX専用のシグナルが出るチャートを使い具体的にどのように注文を入れ取引するのかなど基礎が第1章では学べます。

 

第2章 ロジック理論講座。
ここでは石井さんが推奨する通貨ペアやチャートの時間軸について解説。MT4に設定するインジケーターのパラメーター数値についても全て教えてくれます。石井氏が15年かけて検証に検証を重ねて完成させた一目均衡表の雲や移動平均線の数値は他では通常なかなか使うことのない数値です。

 

第3章 ロジック応用編。
前半で基礎についてトレード方法を学び、第3章からは応用的なトレード方法について解説しています。応用編では相場が大きく伸びるようなトレンド相場でどのように利益幅を伸ばすのかについて他のテクニカル指標と組みあせてトレードする方法について説明しています。
利益を伸ばそうとすれば、当然ながら反転リスクも高まるので勝率は下がる傾向にあるようですが、上位足でトレンド相場とレンジ相場をある程度見極めながら基本ロジックと応用ロジックを組み合わせることで大きな利益に繋がりそうです。

 

第4章 ロジック実践編。
ここでは石井さんが実際にどのように考え、トレードをしているのかについて学習することができます。エントリーサインがチャートに表示されて、良いサインと悪いサインに振り分けて、良いサインであればOCO注文を入れておきます。基本的なロジックだけでなく、こういった実際のチャートを使い基本ロジックでどのように考え仕掛けをするのかということが学べる実践編はとても重要なポイントです。ここはシッカリ学習したておきたい章ですね。

 

第5章 3つの相場観。
この章では、石井氏が師匠に教わった相場の3つのカンについて詳しく解説しています。トレード方法ではなく相場に対する考え方になるので少し退屈ですが、こういった考え方こそ重要になることも多いので飛ばさずチェックする必要はあります。

 

特別講義の動画について。
イージートレードFXの売買サインで23種類の「利益が上がりやすいサイン」と「危険なエントリーサイン」について実際のチャートを使い説明しています。イージートレードFXが自動売買に適さない理由は、ここの特別講義動画を見て理解できました。
同じような買いや売りサインがあるなかで、23種類もの様々な良いパターンや危険なパターンはシステムでは見極めることが不可能で、ここは最低限の作業が必要になる重要なポイントでもあります。石井さんが、システマティックなトレードにこだわり続けても、ここだけはトレーダー自身の目で見極める必要があるポイントです。

 

 

 

ほぼ裁量が必要なくシステマティックにトレードできるイージートレードFXですが、売買サインがチャートに表示された時には23種類のパターンから勝ちやすいサインか危険なサインかを自分の目で確かめ判断することが、勝率を高める重要なポイントになりそうですね。

 

購入前まではなんで明確なロジックなら自動売買化しないんだろうと思ってましたが、動画を見て納得です。

 

ここを面倒臭がっている人は無駄に負けを増やしてしまう結果になると思いますし、少し注意してトレードするだけで毎月安定した収益を稼げるのであれば手間を惜しむ理由はないはずです。

 

今までにもチャートに表示されるシグナル系のFX商材を検証してきましたが、トレード方法や仕組みが全く別物といった感じの手法になっています。

 

動画でも石井さんが「このロジックを実践している過去に教えた弟子はマイホームを建てるなど多くの夢を実現させている」と話していましたが、確かにこのイージートレードFXの手法であればFX初心者でも安定した利益を生み出すことは可能なロジックだと私も感じました。


 

イージートレードFXはどのような手法なのか?

イージートレードFXのロジックはとてもシンプルです。
相場の波形を利用したブレイク手法で、多くの参加者が動意づきやすいポイントを狙って仕掛け行うようになっています。

 

一目均衡表の雲や移動平均線をつかったブレイクアウトのロジック

 

まず売買サインが出る仕組みとしては、
1,ローソク足が雲を突き抜ける。
2,ローソク足が移動平均線を突き抜ける。
3,ローソク足が移動平均線に戻す。

 

ここで売買サインが表示されます。

 

上図を見ていただくとわかりますが、上記1〜3の条件をみたすことでチャートには山と谷ができます。
この山と谷の形がとても大切で、売買サインが出た場合にはここのパターンを見て勝ちやすいサインや危険なサインを見極めていくのです。(1度覚えてしまうとすごく簡単な誰にでもできる作業です。)

 

これならイージートレードFXを買わなくても実践できるでは?

 

ここまで知ってしまうとイージートレードFXを購入しなくても自分でもできそうと思う方もいるかもしれませんが、そう甘くはありません。

 

まず根本的に上チャートで表示する一目均衡表の雲や移動平均線はデフォルトではなく、特殊なパラメーター数値になっています。
次に、山と谷を形成した場合に各時間足で矢印とサイン同時にチャートに表示された価格から〇〇pips先に仕掛けるエントリー注文、損切り注文、利益確定注文の幅が全て決められています。

 

この注文pips幅についても石井さんが検証を重ねて最適化された数値になっている為、高い勝率を達成できるのです。

 

これに加えて山と谷の23種類のパターンで更に勝率を高めていくロジックになっていますので、石井さんが15年もの期間をかけて費やしてきた時間や経験をイージートレードFXのあの価格で購入できるのであれば、個人的には半端なく安いと感じています。

 

 

イージートレードFXで購入前に疑問に思ったことを解決

チャート上に同じような場所で複数の売買サインが出るときの対応はどうなるのか?

イージートレードFXでは下図のようなレンジ相場など揉み合いで複数サインが出るケースがあります。
トレンド相場の中段保ち合いやトレンド転換時のレンジ相場など、通常のシグナル系商材ではレンジ相場で負けやすく損失を出しやすいシステムがほとんどです。しかし、イージートレードFXではこういった弱点になりやすいレンジ相場も考えられた手法になっています。

 

イージートレードFXの疑問を解決。検証したからわかる評価

 

上図を見ると複数のサインが出ていますが、逆指値注文を入れてヒットしたのはピンク色の○で囲ったポイントだけです。
常に新しいサインが出れば、過去のサインで出したIFO注文は取り消しをして、最新のサインでの注文にやり変えていきますので、レンジ相場においても高い勝率を維持することが可能なロジックです。

 

イージートレードFXのブレイク手法は、推奨時間が30分足・1時間足・4時間足・日足と比較的長めの時間軸を使っているのですが、5分足や15分足など短い足でのスキャルやデイトレードにも有効な手法なのでしょうか?

石井さんは短い足でのトレードは推奨していません。
最低でも30分足以上でのトレードを行うロジックです。30分足以下でイージートレードFXのロジックを検証すると、勝率がグッと下がりダマシサインが多くなります。
副業としてトレードをしている方は、どうしても短い足で短時間で稼ぎたいと思うかもしれませんが、スキャルメインで取引したい方には不向きなノウハウになります。

 

エントリーチャンスはどれくらいあるのか?

マニュアルで推奨している5通貨ペアで1日平均2回〜3回程度のトレードチャンスがあり、1ヶ月(20日として)40回〜60回程度のトレードチャンスがあります。もちろん相場環境によっても違いますので、チャンスが多い月もあれば少ない月もあります。

 

トレードする時間足によってデイトレードとスイングトレードを組み合わせながらトレードをする方法なので、資金が少ない方は配分を考えながら注文する必要はあります。

 

イージートレードFXでは完全に無裁量で取引が可能なのでしょうか?

イージートレードFXの基本ルールとしては、専用のインジケーターで売買サインを確認してからOCO注文を出せばいいので無裁量でもトレードすることは可能なのですが、販売ページに記載されているように勝率8割や9割りと勝率を上げてトレードするためには動画マニュアルの「23種類の売買判断を徹底解説」というサインの振り分けをする最低限の作業が重要なポイントになります。
作業と言っても売買サインが出た際に、ローソク足の形を確認するだけなので慣れてしまえば数分で終わる作業です。

 

メリットとデメリット

●メリットについて

 

・初心者でも勝率の高いトレードが可能な手法です。
・裁量スキルがなくても安定した収益を目指せる実践的なノウハウを習得できる。
・費用対効果は抜群に高いFX商材。
・相場の原理原則を利用した戦略的なブレイク手法を学べる。
・ルール通りにトレードしたい人に最適。

 

●デメリットについて

 

・スキャルピングのような短期取引を求めている方には向いていない。
・基本システマティックにトレードできるが最低限のサインを見極める作業は必要。
・完成された手法を実践するだけなので、裁量スキルの向上は見込めない。

 

総合評価

イージートレードFXの実践トレード成績についてはブログでも紹介していきますが、過去に販売されてきたFX商材とはロジックの完成度も比較にならないほど再現性や優位性の高い商材です。

 

実際に商材を手にしてトレードをすれば、販売価格についても安く感じてしまうほど安定した収益を出せるロジックです。元手にもよりますが、商材代金は1ヶ月目で回収することも可能ですし、継続収入が見込める価値の高いノウハウを提供しているのではないでしょうか。

 

クロスリテイリング株式会社は、スキャルピング商材、デイトレード商材、スイングトレード商材など数多く販売していますが、イージートレードFXは1番と言ってもいいほど初心者でも結果を出しやすい手法です。

 

当サイトが検証した評価としては、システムトレード商材ではイチオシです。

 

オリジナル特典について

当サイトより購入していただいた方には豪華特典を用意しております。

限定50名に販売された購入者全員が結果を出している幻のペンデュラムFX(7万9800円)のマニュアルを人数限定で提供します。↑クリックすると販売ページを確認できます。

ペンデュラムFXのサポートなどはついていませんが、マニュアルだけでも相当な価値があるものです。

イージートレードFXの豪華な特典付き(キャッシュバックよりも価値がある)

特典付き販売ページを見てみる⇒



管理人のブログ http://tg-fx.info/
管理人へお問合せ


管理人が実際にFX商材を購入して、リアルに稼げた商材しかオススメはしていません。
どれだけ優秀なロジックであっても、購入者が真似できないようなノウハウであったり稼げもしないシステムであれば購入するだけ無駄です。特に悪質な購入者を騙すようなFX商材については、徹底的に辛口レビューさせて頂きます。

当サイトで評価した基準について
・イージートレードFXマニュアルの完成度
・イージートレードFXのロジック
・イージートレードFXのメリットやデメリット
・イージートレードFXの過去成績
・イージートレードFXのサポート面